人間の長所

誰も怖がり恐れて
何も言わないと

結局おざなり

解決も思案も為されないまま。


だから、嫌われても 何思われても


『声、上げていたい』


産まれた時に産声上げたんだから。

皆誰しも、
言えない事は、声上げれない事は無い筈



いつの間にか
経験が傷が人を臆病にさせる。



脆く繊細な
身勝手で我が儘な



人間の業(ごう)。



ヒトは意見が在るのだから
討論が出来るのだから
和解も出来るのだから



目を逸らす事は止めて



喧嘩しても怒っても
其れでも愛し合えるのが



“人間の長所”

コメント