悲しみのあとに笑うだろう 




悲しい勇気を
背負って

歩いてゆくんだ。と
心に誓った


雨は未だ降り続く
僕の頭上低く
その雨に
負けないように


振り払う事も出来ずに

いつも一緒だけど


悲しみは 雨のよに
音を 立てるでも、無く

泣く


この涙が 
いつか君に
届いて

雨雲とともに
君のまちへいけたなら
僕は その時笑うだろう

僕はその時笑うだろう

創作 即興曲  2017.5.12創作
作詞作曲歌 pinkusagi1025

コメント